名前

Mojo::Cookie - HTTPクッキーの基底クラス

使い方

package Mojo::Cookie::MyCookie;
use Mojo::Base 'Mojo::Cookie';

sub parse     {...}
sub to_string {...}

説明

Mojo::Cookieは、RFC 6265 を元にした、Mojo::Cookie::RequestMojo::Cookie::Responseなどの HTTP 1.1クッキーの抽象基底クラスです。

属性

Mojo::Cookieは次の属性を実装しています。

name

my $name = $cookie->name;
$cookie  = $cookie->name('foo');

クッキー名。

value

my $value = $cookie->value;
$cookie   = $cookie->value('/test');

クッキーの値。

メソッド

Mojo::CookieMojo::Baseからすべてのメソッドを継承しており、 次の新しいメソッドを実装しています。

parse

my $cookies = $cookie->parse($string);

クッキーを解析します。 サブクラスでオーバーロードされることを想定しています。

to_string

my $str = $cookie->to_string;

クッキーを描画します。 サブクラスでオーバーロードされることを想定しています。

演算子

Mojo::Cookieは次の演算子をオーバーロードしています。

ブール

my $bool = !!$cookie;

いつでも真です。

文字列化

my $str = "$cookie";

to_stringの別名。

参考

Mojolicious, Mojolicious::Guides, http://mojolicio.us.

(Mojolicious 8.12を反映)